ペタル ボンボニエール

¥9,500

在庫あり

商品コード: chocolate02 カテゴリー: , タグ: , ,

説明

深川製磁製作の高級感あふれる有田焼の器に収められた、特別な贈り物のための花弁のチョコレート

■ミルティペタル■

「オーガニックと自然素材は心と身体に美味しい。」をお客様にお届けするために、身体にダメージを与えない素材選びから始まります。可憐な花弁一枚までが私達のフィロソフィです。
6色の花びらのチョコレートが舞う、見た目にも美しいチョコレート。
素材の風味と、なめらかなオーガニックチョコレートとのマリアージュが楽しめるミルティペタルは箱を開けた瞬間に華やかな花びら型のチョコレート。抹茶やマンゴーなどの様々な味の詰め合わせです。

花弁

■ロゼ 木苺風味 薔薇花弁 ■淡黄 マンゴ風味 柚子皮 ■緑 有機抹茶 玉露 ■ミルク チョコレート 乾燥クレープ ■スイート チョコレート ローストカカオ豆 ■ホワイト チョコレート ジャスミン花弁
6種の花弁のチョコレートは、何処までも儚く淡い色合いと風味が広がります。パリッと薄めに仕上げた小ぶりなチョコレートは、口の中に入れた瞬間から溶け出して、甘みと立ち昇る香りを口中に感じることができます。チョコレートにトッピングされたそれぞれの素材がアクセントになり、食感の違いを楽しむ事が出来ます。花弁の色は、着色料を使わず素材から生まれた色味なので、体にも見た目にも優しい色合いと風味の調和をお楽しみください。

★Organic and natural materials are delicious for mind and body★

深川製磁について

明治27年(1894)に深川忠次によって設立された有田焼窯元が深川製磁です。
1900年のパリ万博に、極めて高い装飾技術によってつくられた
「大花瓶」を出品して金牌を受賞。国際的な注目を集めました。
また、古伊万里・柿右衛門・色鍋島など、従来の有田焼のデザイン様式と
一線を画した斬新な意匠は「深川様式」と評されました。
引用:深川製磁ホームページより

ボンボニエールとは

ボンボニエールはもともと、フランスやイタリアなどのヨーロッパ諸国で親しまれていた贈り物。
ヨーロッパでは、結婚や出産などのお祝いに砂糖菓子を贈る習慣があります。
その砂糖菓子を入れる器に、さまざまな装飾が凝らされるようになったのですね。
日本でボンボニエールが贈られるようになったのは、明治時代に西洋の宮廷文化が取り入れられたことがはじまり。
明治22(1889)年の憲法発布記念式典にて配られて以来、皇室の公式行事の引き出物としてたびたび贈られるようになりました。
引用:https://www.yamada-heiando.jp/media/bonbonniere/

※商品画像はイメージです。実際の商品とは使用・外装などが変更される可能性がございます。あらかじめご了承下さい。

原材料

原材料

ホワイトチョコレート(砂糖、カカオバター、全粉乳)(フランス製造)、砂糖、カカオバター、ラベンダー、木姜油、ミント、食塩、/着色料(スピルリナ色素)、乳化剤、香料、(原材料の一部に乳成分を含む)

七大アレルゲン

乳成分
※七大アレルゲン:卵、乳、落花生、そば、小麦、えび、かにを表記しています。

内容量

内容量

80g入り

賞味期限

賞味期限

発送日より約180日

保存方法

開封前・開封後ともに直射日光・多湿を避け常温(23度以下)保存

レビュー

レビューはまだありません。

“ペタル ボンボニエール” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。